トンカットアリ 臨床実験

トンカットアリの臨床実験データ!テストステロンはこんなに増加する!

2ちゃんねるで「トンカットアリ」は臨床実験でもテストステロンの増加は立証されていない!という記事を見かけたので調べてみました。

 

あっさりありましたのでここに記載したいと思います。

 

 

 

トンカットアリの臨床実験内容

 

 

 

図はマレーシアの研究局で行われた臨床結果を表す内容です。
健康な男性30人(30〜51歳)を対象にトンカットアリエキスを100mg/3週間飲んでもらった結果を表したものです。

 

 

毎日摂取してもらい1週間後に測定したものでは(グラフ左)26%の増加。
3週間継続して摂取してもらった結果では47%の増加!

 

 

という効果を発揮することが臨床実験で立証されたそうです。

 

 

トンカットアリエキス100mgで割りと短期間の間で大きく結果が出たところを見ると、100倍濃縮した粉末でもしっかり効果は発揮出来るかと思います。

 

 

「耐性」が付くという部分は気にはなりますが、

 

 

自分の使用感で判断し、継続することでどんどん増やしていけるという証拠でもあるのと思います。

 

 

目安としてはやはり1週間以上〜3週間を目安に先ずは飲み進めることが大切ですね^^精力UP、筋力や筋肉UPを目指したい方は是非参考にしてください^^

 

 

 

LJ100とは別に精力剤で人気があるビガリスブースターという製品があるのですが、トンカットアリが5000mg入っておりLJ100テストジャックと同じ量が入って値段は2倍上・・・。

 

アルギニンや亜鉛も入っているのでオススメではあるのですが少し高いですよね。

 

そういった意味でも価格が安いLJ100テストジャックはおすすめなので参考にしてみてください